スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バ-アンドギ-ス

2009年02月17日
講師科テキスト58ペ-ジ

一つのパタ-ンでも、配色や布の扱いで様々な表情を出すことが出来ます。
バ-アンドギ-スのパタ-ンを使って色々な配色を考えてみましょう。

 と♪ いうことで、私もお勉強してみました。
今度の北上教室でアドバイスを頂きたいと思います♪

P2170017.jpg P2170018.jpg P2170019.jpg
②バーが異なる      ③脇役のところに主役   ④主役同士
P2170020.jpg P2170021.jpg P2170022.jpg
⑤3柄が異なる       ⑥無地原色3色      ⑦脇役のところに3柄
                                真ん中の柄の取り方を直してみます。
P2170023.jpg P2170024.jpg P2170025.jpg
⑧全部柄           ⑨薄い配色        ⑩濃い配色
これは、難しいです。
アドバイス欲しいです。
P2170026.jpg P2170027.jpgP2170028.jpg
⑪中央が濃い       ⑫バ-と三角が同じ         ⑬中央が白く抜ける 
                脇役をもう少し薄くした方が      これで白く抜けてるかな?
                いいかな?               もうちょっと白くした方が良い?
P2170029.jpg P2170030.jpg P2170031.jpg
⑭バーと三角が同じ  ⑮バーと三角が両サイドに ⑯三角が一つ逆になる 
                                 アレ?逆になってない
                                 直します♪

とっても、楽しかったです♪
あとは、基本の配色の物を20枚。
全部で36枚のバ-アンドギ-スを作って
タペストリ-にします。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。