スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死について

2014年06月09日
お友達のご主人様が
亡くなりました。

膵臓ガン47歳でした。

残された家族は悲しくても
生きて行かなくてはなりません。

たくさん泣いたら前を向いて
ご主人様の分も子供達と幸せに
暮らして欲しいと思います。

本当にガンで亡くなる方が
多いです。

食べ物にも日用品にも
私達の生活の中にたくさん
発ガン性物質が入っています。

避けたくても避けられません。

いつガンの宣告を受けても
不思議ではありません。

死について、死に方について
決めておく必要があると
私は思っています。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。